gravure

| コメント(0)


18 04 217R301444 adbst

α7RIII + FE 50mm F1.4 ZA




ポートレな友が、東京の撮影会に遊びに来んか! (゚Д゚)ゴルァ!!

、、ということでその友が参加するWSに相乗りしてきた

WSはグラビア撮影でした 汗

もう枯れていて、もう俺はグラビアには “萌え〜” ないのか?と思っていたが、そうでもない自分が確認でき少し安心した 笑















18 04 217R301447 adbmon noex




瞳AF、よくわからなく、、過去αで参加した撮影会で瞳AFを試したが、AF-Aで使ってたりとか、設定忘れてDMFを使っていたりとか、AF-Cを使ってなく今回はAF-Cで撮影した

順光の時は気持ちいいぐらいビシビシと瞳にピントがきた

瞳、睫毛にくっきりとピントがきている確率は高かったです

今までのカメラだと、瞳にAFフォーカス枠を持っていってから構図だったけど、きょう気がついたのは構図を決めてから瞳AFのボタンを押せばいいんだな、、と

これって凄い!


ただ逆光、顔が暗くなるシチュエーションだと、は?瞳AFがまったく効かない、、(-_-;)

瞳にAFがきていないことが多々、、

途中からAF-Aを使い以前のように瞳にAFの枠を合わせてから撮影してたりしていた

まだまだ経験積まねばですかね、、


追記)調べたらありました、、汗 : 瞳AF














18 04 217R301535 adbst

α7RIII + FE 50mm F1.4 ZA




今回は最近ポートレの為に揃えておいたFE 50mm F1.4 ZAを実践で試したいということもあった

このレンズ、自分がαに移行するのを決意させたレンズ

もっと使いこんでそのポテンシャルを垣間見たい










18 04 217R301798 adbst




studio jun.k
























コメントする

このブログ記事について

このページは、jun.kが2018年4月23日 06:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA」です。

次のブログ記事は「FE 90mm F2.8 Macro G OSS」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12