5D4 preparation

| コメント(0)



5D4の注文を入れたのは、午後17時前

マップカメラさんに前回注文したアイテムは確か午後15時あたりだったと思う

当日発送は無理かな?と思っていたが、まさかの当日発送

そして今回も当日発送ありかな?と思っていたが、さすがに時間的に無理だったようで、、

でも20時頃に明日出荷いたしますメールが届く

このようにお客様の気持ちに配慮したマップカメラさんの対応がいつも心地よい

ヤフーファイナンスで汚く罵るわかってない輩によっぽど言ってやりたい

免税の落ち込みに苦しんでいるシュッピンさんだが、がんばって欲しい















16-09-18_DX24653




ワクワクな、緊張な5D4到着

GRAMAS貼るのをを失敗しないか? 不安MAX 爆

塵、埃が混入しないように浴室を湿度いっぱいに保ち、GRAMASを貼った

貼り直すとグジャグジャになるので失敗は許されない

今回は完璧か!と思いきや

が〜〜ん!!

埃がひとつ混入!

接着糊跡が残る、、(これはたぶん後で消えるだろう..)

何度トライしても上手く貼れないGRAMASだ 爆














16-09-17_D4_0032




いつもの儀式はひととおり終わり、5D4の設定をす

ずっとCANON systemを使ってきているし、1DXⅡと共通していての設定を確認しながらなので、さほど苦労することなく設定は終了した

(これもまたマウント換えをしなかった理由のひとつでもある)





操作ボタンカスタマイズ設定にて、1DXⅡは測光中にSETボタン押しでISO感度設定ができるのだが、5D3のときもそうだったが、今回の5D4もそれができなくSETボタンを押しながらメイン電子ダイヤルを回る方法になっている

これは実に使いづらい





5D4から測距選択ボタンがついた

これはなかなか使いやすい、なぜか?1DXⅡにはない





バッテリーグリップ BG-E20のマルチコントローラーボタン、横位置でのボタンに相対して縦位置でのボタンが旧モデルと同じく下側に位置していて非常に使いづらい、どうして1DXⅡと同じ相対位置にしないのか?と思う、、



撮影した画像を再生していた時、スマホのように画面タッチ指送りで画像送りできることを知る

これなかなかいい!

調べたら1DXⅡではできないようだ





迂闊だったことは、LRとC1がまだ対応していないこと、、orz..

今のところDPP4で簡易現像してからTIFF書き出ししてLR,C1に取り込んでから現像する方法しかないようです















_5D40037



同じ葉を雨上がりに撮影したのでまた上げておきます


5D4+SIGMA A 50/1.4 補正無 撮って出し

M, 1/250, F4.0, ISO250, PS:standard


5D3よりも圧倒的に解像しています (クリック→フルスクリーン推奨)















 

















コメントする

このブログ記事について

このページは、jun.kが2016年9月19日 16:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Road to 5D4 」です。

次のブログ記事は「自己満足」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12