1DX Ⅱ 高速連写練習編..

| コメント(0)


男子テニス ATPツアーで唯一日本で行われる “楽天ジャパンオープン

チケットの販売が6月 (抽選先行)に申し込んだが外れ、ヤフオクで購入するしかないかな〜とガッカリしていたが、7/24 12:00~ 先着先行販売があることを知り、販売開始の時間を待った

12:00~ 販売が楽天サイトで販売が始まったが、案の定サイトがパンク状態でチケット売り場には入れず、、

5秒置きぐらいにリロード攻撃すれどまったくダメで、販売開始から30分ぐらいしてからでしょうか?

やっと入れますた ( ;´Д`)

そんなに時間が経過していたので決勝のチケットは完売 orz..

ATPサンデーも座席が残り少なかった

座席を選んでクレジット決済画面に行くがなぜか?何度試してもエラー

よく見たら扱いがない種類のカードで決済しようとしていた 爆


そんなことをしているうちに販売開始から約90分ぐらい経過していて、再度チケットを取ろうとしていた時にATPサンデーの座席は残り数席しかなく

でもなんとか座席指定を購入することができた

後でチケットサイトよく読んだら、ATPサンデーって予選なんだよね〜 爆

10/2までどうするか?考えて、行けたら写真撮影メインかな?










16-07-24_DX20280




さて本題..(^^;

今度は、、

もかくんに被写体になってもらってAI servo + 高速連写の試し撮りをした

動き物の撮影、かなり久しくやってなかったな〜 (^^;


Ⅱ型のSpecial siteで某カメラマンが、“ラージゾーンAFは使える” てなことを言っていたので使ってみることに..

そして、前回の記事で記載した “ISO Autoでの露出補正” も同時使用してみた










16-07-24_DX20370

1/400 , f5.6 , ISO500, 560mm

なんとかまともな一枚、、拡大してみると若干ぶれている、、汗




結果、、

ボロボロですた ( ;´Д`)

輝度差のある場所で動きの速いもかくんを走らせ撮影したけどかなりの高確率でピントを外しています (^^;

やっぱり今度は今まで通りの狭い任意AFフレームにしよう、、と

露出に関しても俺的にISO Autoはダメだな〜

その昔、AVモードを使っていたときのような露出バラバラな画像を量産してしまった (^^;


強力なISがあるレンズなので最初SSは1/400で設定したけどブレブレで、、

なんか忘れていたな〜、、と1/1000に途中から変更

夏から秋へのスポーツ撮影に向けてもう少し練習しないと、、かな?







16-07-24_DX20339





















コメントする

このブログ記事について

このページは、jun.kが2016年7月25日 20:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1DX Ⅱ の不具合?」です。

次のブログ記事は「」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12