2016年3月アーカイブ

佐原  100-400L II

| コメント(0)


佐原の続き..

今度は100-400L IIで撮影した写真など、、





16-03-26_DX_8390 1




佐原の古い町並みに到着してまずこのショットを偶然に撮ったからか、今回は船頭さんの背中をずっと追いかけていた (^^;

画質は70-200L Ⅱ並と言われていますが、私にはどうも眠く感じます 笑










16-03-26_DX_8461









16-03-26_DX_8463




観光地ならではなのでしょうか?

地元のお年寄りが声を掛けてきてくださり、少しお話させていただきました

しばらくお話させていただいた後、ふと閃き、写真を撮らせてください!

とお願いすると、いやいや、、といいつつも撮影に応じてくださいました 笑

ファインダー越しに表情を見ていると、、

小名浜の魚屋の女将さんの表情、基礎組初日の授業が不意にフラッシュバックしてきた

そうか〜

そうなんだよな〜

なんとなく気づき、、

旅もまたいとおかし、、











16-03-26_DX_8513









16-03-26_DX_8509




だんだんと西日が差してきました..










16-03-26_DX_8523




きょうの夕方、西の空が綺麗にオレンジ色に染まり、、

近くに空港があるのでしょうか?

オレンジ色の夕空をゆっくりと飛行機が低空飛行している様は、時間がゆっくりと動いているような、、 

そんなまったりとした時をのんびりと自宅に向けて車を走らせました

































佐原 35L 1.4L Ⅱ

| コメント(0)


16-03-26_5D31595




約半年冬眠していたおかげで、最近は写欲がすごいことになっていますw

今回は前々から気になっていた “佐原”に行ってみました










16-03-26_5D31598




家から高速道路を使って約2時間半ぐらいでしょうか?

夕方に照準を合わせ、自宅を11時頃出発しました

ここには14時すぎに到着、車をどこに駐めたらいいのか?わからなく、しばしうろうろしてました

土曜日ですが、人出は結構多かったです










16-03-26_5D31600





橋桁の間から水が滝のように流れていました

なんともおもしろいw

これは観光客がいなくなった16時頃にはストップしました










16-03-26_5D31593 1




今回、35L 1.4L Ⅱを連れていきました

驚愕の画質でっすw










16-03-26_5D31597


































北の海へ..

| コメント(0)


16-03-26_DX_8381ps




きのうは久々に現場、肉体労働、、

へとへととなり、夜は20時頃には床に就いたお陰で、今朝は3時頃に目覚めることができ、海写真の達人な師匠にさしんを教えていただこうと北上した


例の場所に着くと..

が〜ん!

今朝もいない、、orz...

これで3回ぐらい空振りしてますでしょうか? (T_T)










16-03-26_5D31581




久々に来た北の海

風景は万里の長城を連想してしまう擁壁で眺望が遮られ、風景は一変していた

今まで撮った風景はもう撮れない、もう見られない記録写真とまたなってしまった

私は一つの時代の区切りを、また新たな時代が始まろうとしているのを感じ、今までなかったポジションから今までと違った新たな風景が撮れるとワクワクしてきた





























朝の光の中で..

| コメント(0)


16-03-03_5D31493


朝の光の中で..







































Car&

| コメント(2)


16-03-19_DX_7791



朝5時に出発し、21時帰宅、、爆

いつもの後処理ルーティンしていたら23時回ってました 笑










16-03-19_DX_8123


撮影時間もまた2月の会のように長く、へとへとになり、、

でも久々にガッツリと撮れたので充実感たっぷりな心地よい疲れです










16-03-19_DX_8054



新兵器、実践初投入!

翌日まで持って行くか?悩みましたが、やっぱり持って行ってよかった

う~ん、、もっと経験積みたい










16-03-19_DX_8122



去年後半の冬眠が嘘のようだ..笑


























凍てつく

| コメント(0)


20110325-SDIM0109






































写真搬出

| コメント(2)


出展していた写真を引き取りに..

搬出開始から30分すぎての到着でしたが、2階に展示されていた私の写真は関係者の方が1階に運んでいて、階段で出会いました

運ばれている方、、

“いい写真だな〜 審査員と合わなかったんだよな〜”

なんとも嬉しいお褒めのお言葉


そして思わずとある方にも声を掛けていただき、、

“この写真を撮られた方、どんな方だかお会いしたかったんです〜”

と、またまた嬉しいお褒めの言葉をいただきました


審査員には共感されなかったけれど、こうして共感してくれた方がいたことがわかり、苦労してセレクト、現像、プリント、搬入した甲斐があった、、と、帰り道はひとり車の中で舞い上がっていました 笑


このお褒めのお言葉、いったんはやめてしまうかもしれないほど燃え尽いた私の心にたくさんのエネルギーをチャージしていただきました

また来年までがんばります

ありがとうございました..








16-03-05_DX_7736








































location hunting

| コメント(0)



16-03-13_DX_7758







16-03-13_DX_7759







16-03-13_DX_7762







16-03-13_DX_7765







16-03-13_DX_7764



この中に入るにはどうしたらいいんだろう..


































忘れてはいけない日

| コメント(0)


11-09-11_DM48960-E




あれから5年になろうとしている

あのとき、いろいろ混乱、物が手に入らなくなり、自分自身たくさんの難しい選択を迫られ、精神的にもかなり追い詰められた

場合によっては、この土地に住めなくなるかもしれない、、と覚悟していた

思うに、誰も責めることはできないと思うのですよ..

千年に一度の大災難でしたから..

ただ、これから将来あるこどもたちのために負の遺産は残してはいけないと思うのです










































黄昏

| コメント(0)


16-01-10_DX_7336















































Dusk of sight

| コメント(0)


08-10-101DM33857




























講評会雑感..

| コメント(2)


13時からの講評会に参加してきました


私はてっきり審査員による講評会と思っていたら招待された方によるものでした

二手に分かれて行われ、自分が展示してあるほうに向かう講評についていきました

もう片方はたくさんの人がついていったようで、気になったので途中からそちらの方に移動しました

自分のエントリーした写真がどのように講評されるのか?ぜひ聞いてみたかった

途中から聞いたたくさんの方がついていた講評のほうがユーモア交えて、そして辛口にバッサリと斬っていく講評はとてもおもしろく、約3時間最後まで聞いてしまった 笑


おもしろかったのは、同じ写真の講評を両方聞いたがそのふたりの意見が正反対に違っていたこと

そしてやっぱりこういうコンテストというのは審査員の好みによるところが大きい、、ということ

去年初めて拝見しにいったとき思ったのは、なぜ? このすごいのが? なぜこれが?

今年も同じでした

辛口批評も同じようなことを言っていて、この辛口講評な方審査員との好みも違うな〜と思いました


自分のは、、

本人が目の前にいるのがわからず本音な意見が聞けて、片方にはバッサリと斬られてしまいましたが、辛口には “なんともいえずいい感じだよな〜” とお褒めと思われる講評をいただいたので嬉しく思いました

ただ、なんの紙だろう?という話になり

紙にこだわっても紙で選ばれるわけではないのだから、、と (-_-;)

他の方の講評ではこの写真は全紙でプリントしていたら入っていたかもと言っていたり、??でした 笑



一通り聞いて、また来年までがんばってみよう..と目標が出来ました、そしてこの講評を聞いて少し光りが見えてきたような、、

そしてまた少し油を注いでもらったような、、

来年またエントリーして辛口講評を聞きに行きたい!と思います


最後に、、

去年エントリーした “霧海” の講評も聞いてみたかったな〜 残念!








14-10-08_5D37727dpp_M

“秋色”


やっぱりこれはプリントで見てもらいたい..






























第45回いわき市民美術展覧会

| コメント(0)


第45回いわき市民美術展覧会

http://www.city.iwaki.lg.jp/www/contents/1001000005253/index.html



写真の部、 3/ 4(金)~ 3/13(日)いわき美術館にて行われています

私も今年2度目のエントリーをするべく3/1に額装した写真を搬入してきました


去年のから今年にかけてほとんどちゃんと撮っていなく、1月に入って過去作から選び、その中からこれかな〜と思うのをA2出力しました

綺麗だけど、平凡な、何かを訴えるようなのではないのでたぶん入賞は無理だろうな〜って内心思っていました

きょう、結果のはがきが届きました

やはり入賞は無し、展示はされるようです

これで2連敗..

また来年、までなんとかいいのが撮れたら..と思います

なんか、去年も同じことを言っていたような気が、、笑









16-03-03_5D31482ps




ちなみに出展した写真はこれではありません、、(^^;

会場に足を運んでプリントされたリアルな写真を見ていただけたら幸いです





























20090809-_DS32545







20090809-_DS32549







20090809-_DS32551







20090809-_DS32556













































このアーカイブについて

このページには、2016年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年2月です。

次のアーカイブは2016年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12