SEKONIC C-700

| コメント(0)


SEKONIC のカラーメーターの新型が発売されC-500を下取りに出しC-700を手に入れました

確か発売日の翌日に地図に注文を入れたのですが在庫切れ→入荷未定と言われ待たされました

かなり待つのかな〜と思っていたのですが、その3日後にはメーカーから入荷したとメールが届き無事ゲットすることができました

ちなみにその後のC-700を地図でチェックしているのですが、去年末から今に至るまでずっと “お取り寄せ” 表記になっています(2/4)

人気で入手困難なんですかね〜


SEKONIC C-700

↑ C-700の詳しい説明はSEKONIC HPのリンクをご覧ください



我が書斎の照明は省エネのために数年前にLEDシーリングライトに換えました

そして書斎の環境光をこのC-700で計測した画像が↓です



15-02-04_DX_3193

15-02-04_DX_3191



我が書斎のLEDは演色評価モードにてRa値が73.5

ちなみにRa値は90以上が理想だそうです

そしてなんと!赤色がまったく含まれていないことがわかりました

む、む、む、、これは、、

今後の課題でしょうか〜 (^^;








C-700に関して詳しく説明された動画がアップされています
























コメントする

このブログ記事について

このページは、jun.kが2015年2月 5日 17:41に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Night Z」です。

次のブログ記事は「SEKONIC C-700 その後..」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12