profoto B1 露出計使用時のバグ

| コメント(0)


昨年末、GINICHIさんのセールに背中を押され清水の舞台から飛び降り揃えた profoto B1

部屋で物撮りをしていて、露出計の差す値がありえない数値を示すことが気になっていました

年明け、profoto JAPANに電話して問い合わせる


モデリングランプがLEDを使っているためにそのようなことが起きるらしい...

B1を被写体から1m以上離しモデリングランプは消して使ってください、、と


そのように使ったら露出計の数値がそれなりの値を差すようになりました







15-01-15_DX_2474ps













































コメントする

このブログ記事について

このページは、jun.kが2015年1月16日 17:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「sunrise Z」です。

次のブログ記事は「遊んでみました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12