2017年6月アーカイブ

PowerAct Pro

| コメント(0)



引き続きNASのセットアップは続く..

2代目LSV-5S4CQWは、オムロン 無停電電源装置 BY75SWに繋いでいて、電源遮断時には自動的にOSシャットダウンするようにしておいた

今回3代目導入し、このふたつのNASにも無停電電源装置に繋ぐことにした



メーカーの自動シャットダウンソフト選択表を参考にし、PowerAct Pro Ver.5 / Ver.4 Master Agent ダウンロードまでたどり着いたのだが、、

DLするには付属のCDに記してある数値が必要なのがわかった



Dl check 01

<入力方法> ユーザ名(U) : Versionの数字のみ“*.**“と入力

パスワード(P) : “ 2項で控えた( )を含まない文字列 ”を入力

が、、

確か、もうかれこれ10年ぐらい前に購入した無停電電源装置、 商品の箱は見つけたがCDはあちこち探したが見つからない、、orz..


ダメ元でメーカーサポートに電話し、たら、製品に貼ってあるシリアルナンバーを伝えたらユーザ名、パスワードを教えてくれた 嬉!

こういう場合って大概教えてもらえないんだよな〜 感謝















2017 06 29 15 17 21




PowerAct Pro Ver.5 Master Agent をLSV-5S2T/4MSに、PowerAct Pro Ver.5 Slave Agent をLSV-5S4CQWにインストールす

LSV-5S2T/4MSにインストールした後、テスト遮断をした

自動的にOSのシャットダウンは実行されたが、その後NASの状態が修復中になってしまった 汗

環境設定>シャットダウンパラメータの設定を間違えたのか?

たぶんシャットダウンの途中で電源が落ちてしまったのだろう、、汗



修復には約2日ぐらい掛かった

NAS内、ロジテックツールのRAIDビルダーを見ると同期中とあったが、シャットダウン中にファイルが壊れたのか否か?

ちなみにその2日間は難なく共有フォルダにはアクセスできていた

もしファイルが壊れていたとしたら、、

RAID5って凄いなと思った









さらに2代目LSV-5S4CQWにPowerAct Pro Ver.5 Slave Agentをインストールしたのだが、LSV-5S2T/4MS内 PowerAct Pro モニタ > システム > エージェント自動検索にてLSV-5S4CQWが現れない、、

これは Windows ファイアウォールの設定、PowerAct Pro Slave Agent インストールマニュアル、P20 ~ ファイアウォールの設定の変更で解決した








































ということでポチった2日後にはLSV-5S2T/4MSは届いた

その安さから疑心暗鬼で梱包を開封するが問題無く、未開封新品のようだ 爆



電源とLANケーブルを繋ぎスイッチを入れセットアップを開始した

LSV-5S2T/4MS :音は静かだ、LSV-5S4CQWはたまに動くファンの音がもの凄く五月蠅かった










スクリーンショット 2017 06 26 07 50 35




Win デスクトップでLogitec Host ExplorerからNASにリモートデスクトップで接続する

LSV-5S4CQWの時、リモートデスクトップで接続すれど接続画面が真っ黒、なぜか原因がわからず、LSV-5S4CQWに使い古した液晶ディスプレイとマウス、キーボードを接続して使っていた 爆

今度のLSV-5S2T/4MSは無事接続した画面が表示された 嬉


今までのNASのようにユーザー、共有フォルダ、アクセス権を作成

デスクトップのWin10からはなんなくLSV-5S2T/4MSにアクセスできた

が!

Mac それぞれ3台から smb://logitecnas で接続しようとするがすべてはじかれてしまう、、(-_-;)

Logitecサポートに電話し救いを求め、いろいろ試してみたがLogitecサポートもお手上げ状態で週明けまでに調べておくと、、

Macからすべてアクセスできないと購入した意味がないな〜と思いつつ、NASのソフトウエアマニュアルをDL、プリントしてじっくりと調べたり、リモートデスクトップ画面でWindows®StorageSever 2008R2の設定などをいろいろとチェックしていた



あ、そういえばwindows updateをやらなくては!

、、と実行するがエラー

そのエラーの内容解決策を調べるとどうやらWindows®StorageSever 2008R2の時刻の設定らしい

時間を見ると2009年になっていた 爆

ということでその日、現在時刻に修正す

ん?

もしかしたら、、とふと思い、smb://logitecnas で接続を試みたら

接続されました〜 \(^O^)/


このことはネットでググっても出てこなかったので記録としてアップしておかなければと思い顛末記を書いた次第 










IMG 2890


上;LHD-NAS250W 中;LSV-5S4CQW 下;LSV-5S2T/4MS



LSV-5S2T/4MS をメインNASとし、Logitec フォルダミラーリングツールを使いLSV-5S2T/4MS のdataをLSV-5S4CQWに常時バックアップして使っています

























LSV-5S2T/4MS 〜 買換編 〜

| コメント(0)



うちの会社、大事なdataをNASに入れどこからでも見られるようにしている

何年前からそうしているか?もう記憶が確かでないが、LogitecのLSV-5S4CQWで現在2代目


LSV 5S4CQW top


Logitec LSV-5S4CQW


これは2013の夏に導入していて今年で4年が経過、5年目に突入となる





Top

http://www.logitec.co.jp/products/nas/campaign/20150521/index.php




LogitecのHPに行くとこんな不安を煽るようなことが書いてある、、爆

LSV-5S4CQWは初代NAS LHD-NAS250Wに常時バックアップを取っている



Main

LHD-NAS250W



このLHD-NAS250Wってもうかれこれ10年ぐらい使っているような〜

それでもまだ故障無しに複合機で受けたFAXをこのLHD-NAS250WにPDFとして飛ばし現役でいまだに動いている





去年の年度末によほど買換しようか?と考え、Logitecのを見ていろいろと検討していたが、なにせ高い 爆

http://kakaku.com/pc/nas/itemlist.aspx?pdf_ma=48

そのときは買換を見送りもう少しLSV-5S4CQWを使うことにした、、





それが、、

最近またLogitec NASを物色していて、見つけたのがこれ


スクリーンショット 2017 06 24 16 22 53


マジか?!

一瞬目を疑った





スクリーンショット 2017 06 24 16 26 16



お店に電話して問い合わせしてみたw

新品で間違いなさそう..

販売終了品なので在庫処分なのか?

いろいろとスペックを調べ、今のLSV-5S4CQWより機能が劣るがこの安さなので翌日ポチった 笑










Lsv 5s4ms top


LSV-5S2T/4MS raid5 2TB

http://www.logitec.co.jp/products/nas/lsv5s4ms.php




ちょっと気になるのがスケジュール機能が無いこと、、


Merit fig03



安さに負けた 爆





















このアーカイブについて

このページには、2017年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年1月です。

次のアーカイブは2017年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12