iコロコロ

| コメント(0)


iphone6出ましたね〜 ( ̄ー ̄)


うちのiphone5はiphone6が発表される直前に電池バッテリー交換プログラム対象になりappleに送り内蔵バッテリー新品交換となりました

最近バッテリーの減りがやけに早いな〜って感じていたんですよ〜


Appleでの交換の折、液晶保護フィルムは剥がされてしまったのでまた張り直さなくてはならなくなりました

iphone6に移行する道もあるのですが、しばらく様子をみてからと思ってます


そこではがされた保護フィルムをまた貼るか?液晶生状態で使うでいくか?悩ましい選択ですが、ピカピカにクリーニングされ戻ってきた我がiphone5を見ていたら、また保護フィルムを貼るか!って思い、いつものガラス液晶フィルムを発注しました

そう..うちが使っているフィルムは、SPIGENのシュタインハイル GLAS.t R ナノ スリム プレミアム スクリーン プロテクター

0.23mmの強化ガラスのフィルム、そのツルツルなタッチ感はiphoneの生の液晶面と変わらない感覚、いやそれ以上かも、、

それが気に入ってこれをずっと愛用してました

価格をみてもらってもわかるように、高いのが難点なんですよね〜

だからもう一度貼るか否か悩ましかったんです (^^;











いつもはiphoneを購入してすぐ液晶に貼られているラッピングフィルムをはがしてGLAS.t R を貼っていました

今回は2年も使い込んでいるiphoneで、GLAS.t R を貼る際液晶面に細かなチリ埃が付着しているとそれが気泡の原因となるのが心配でした

付属のクリーナーで液晶面を綺麗にし、エアダスターでチリ埃を除去しGLAS.t R を貼りました



結果、、

が〜〜〜ん!!!

それでも細かい埃がGLAS.t R との隙間にあったようで、、

小さい気泡のオンパレード、、orz..


あまりにひどいのでもう一度GLAS.t R を購入しました

GLAS.t R が届くまでにその埃チリ対策をgoogle先生で調べ、見つけたのがコレ↓

タッチパネルクリーナー「iコロコロ」



Img 01


その強力版のC1810、上記行程の中でこれを使いチリ埃を除去しました


その結果は、、

完璧!じゃ〜ん! 超嬉

気泡まったく無し、完璧なフィルム貼り技です!

大袈裟かもしれませんが、iphone5がよみがえった感じです 嬉笑









実は以前、娘のiphoneの液晶にもGLAS.t Rを貼ってあげてたんですが、ラッピングフィルムをすぐ剥がしてでも1カ所とか細かい埃が混入して気泡ができてました

一カ所ならまぁいいか、、って、目をつぶっていたのですが、これからはiコロコロで最終クリーニングすればより完璧な液晶保護フィルム貼りができるのではないかと思います

一度お試しあれ..( ̄ー ̄)
















































コメントする

このブログ記事について

このページは、jun.kが2014年9月13日 16:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「BootCamp Windows 7 インストール時の 0×80300024 エラー」です。

次のブログ記事は「【iPhone 6 plus ケース】エアー・スキン[ソフト・クリア]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12