Black trash

| コメント(6)


14-02-22_R026253 1



Ginzaでやっと拝んできました 笑






































コメント(6)

先日、pegasus2でコメントしたものです。私のところへは本日黒いヤツが来ました。丁度2ヶ月でした。pegasusへは、toshibaの3TBを入れました。サポートへ聞きながらRAIDはあっけなく出来ました。まだ、チラチラとセッティング中のようです。以前のmac2007では、動画を編集するのに1/2の画質でしか観られなかったのが、フルでスムースです。これで、pegasusでデータを扱ったらもっと早いのかもと思うとワクワクしますね。

やっと、RAID5が完了しました。早速、同じアプリでやってみました。
5Gのストレスを選択した結果、write :513.8 /read 449.3 のメーターでした。何回も読み書きしているのを見ても、だいたいこの位のものでした。やり方が正しいのかどうかちょっと不安ですが、これが早いのかどうか?自分ではちょっと判断がつきませんがどうでしょうか?

その後、バックアップ用に購入した R8 32Tが届きました。同じ5Gで計ったところ、writeは700〜850位出てます。HDDはSeagateのものでした。大して変わりはないと思いますが、HDD付きの方が早かったりして、、、等と思います。
ところで、黒いヤツはアップデートしましたか?
R4のフォーマット最中スリープするとその度に再起動していたので、今10.9.1にしました。しかしR8もフォーマットするのに大分時間がかかってましたが、その間やはり再起動が何回かあったりと不安定でした、今はなんとか順調に稼働しています。

コメントする

このブログ記事について

このページは、jun.kが2014年2月22日 21:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「apple support」です。

次のブログ記事は「BootCamp Windows 7 インストール時の 0×80300024 エラー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

OpenID対応しています OpenIDについて
Powered by Movable Type 5.12