apple support



Macbook Pro内蔵フラッシュストレージの残り容量がだんだんと減って少なくなってきている摩訶不思議な不具合に見舞われました

不具合に遭遇した時、いつもはだいたい自分で解決してしまうのですが、今回は自分の手に負えないのでappleサポートに電話しました

なかなか辿り着けないもどかしさを感じつつ..(-_-;)

でもスペシャリストな方に取り次いでいただき、Mac画面共有アプリにて自分のMacを見ていただきました

自分のMacをひとつひとつチェックしてもらい、またMac OSの使い方的な指導もしていただき問題は解決しました

画面共有アプリで問題解決ですか〜 

しみじみ、Macを使っていてよかったな〜と (・`ω・)


原因は結局、ウイルスバスターが独自の不要ファイルを少しづつ作っていたということでした

ファインダーのフォルダに移動で /cores/ と入力して移動するとそのフォルダの中に不要ファイルが160GBぐらいあり、削除したら問題解決しました







20140107-_P3M0951



































このブログ記事について

このページは、jun.kが2014年2月16日 19:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PROMISE Pegasus2 R4 Diskless 4Bay 」です。

次のブログ記事は「Black trash」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 7.1.1