« 久しぶりのポートレート撮影 | Home

2019年6月15日

Summilux 50mm/f1.4 ASPH.




これまた下書きを書いておいてだいぶ放置してしまったが公開す、、



Https live staticflickr com 7874 46854348344 f61ae2aae5 c

α7R III + Summilux 50mm/f1.4 ASPH.




Summilux 50mm/f1.4 ASPH.を手に入れてから約2ヶ月経った

手にしてからこの2ヶ月間ポートレート撮影以外このレンズばかり使っている

このレンズどんな写りを見せてくれるのか? 絞ったり開放で撮ったりいろいろ試してきた















Https live staticflickr com 7910 33637593808 6bd230a0e8 c



マウントアダプターを介しているのでF値が今となってはわからないのだが、この写真はたぶんF8ぐらいではなかったかと思う

現場での液晶画面ではわからなかったが、帰宅し母艦ディスプレイで見てその抜けの良さ、今まで経験したことのない空の透明感のある色味に驚いた


今までαのG Master、Distagon T* FE 35mm F1.4 ZA、Planar T* FE 50mm F1.4 ZAが最高と思っていたが、Summilux 50mm/f1.4 ASPH.を手に入れてそのαレンズが普通に思えてきてしまっている












Https live staticflickr com 65535 47651928512 26fa811a62 c



フィルター径 46mm、こんなにも小さいレンズでこんなにも凄い写りをしてくれるSummilux 50mm/f1.4 ASPH.に本当に驚く

あえて言うならば、MFでじっくりとピントを合わせる楽しみもあるんだろうけれど、MFでなくAFもあったらな〜と、たまにピント合わせがもどかしくなる














Https live staticflickr com 65535 32715822297 56c0ee19e5 c



いろんな状況、絞りで撮ってきて今言えるのはこのレンズの魅力はいろんなレビューでも書かれているように開放付近で撮るのが一番味のある写真が撮れるということ






































コメントする

OpenID対応しています OpenIDについて

この記事について

このページは、jun.kが2019年6月15日 15:47に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「久しぶりのポートレート撮影」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。